×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2008年 Vo.08番外編
 
感謝!!  ∞
 
 
4月17日に送信しましたVOL8以来ですが、残念ながら番外編です。
私たちのまちにある「むしゃなび」と言うサイトに桜情報と言うコーナーが
あり、そのコーナーにチロルの前に流れている川、、、気門別川、、、
(チロルから100m位上流に桜並木があり駅前商店会が毎年ライトアップを
してこの何年か前から「じゃらん」などの雑誌やテレビ等で取り上げられる)
そこの情報を写真つきでお願いしますと頼まれ撮り続けていた桜を今回
番外編で送ります。
 
 
     
 
4月25日にようやくチラホラ開花し始めた時に撮ったものですが、それでも今年は暖かく例年より一週間から10日以上
早くの開花でした。
毎年見ていても北海道に住んでいる者にとってはやはり格別なものがありますね?
 
          
 
これは4月28日に撮影。情報を提供すると言う事はやはり大変です、、、結構こまめに観察をしていないと、状況は
どんどん変わって行きます。でもね頼みに来た女性が私たちが毎年行っている「ガタゴト「楽市 蔵座」のポスターを
ロハでデザイン製作をしてくれている方で断れませんよね〜(笑)余談ですがこの方は「アントニオ ガウディー賞」を
取った方でちなみに、私たちはアゴで使っていました(爆)
 
     
 
これは5月5日子供の日、前日も風が強くこの日も雨風が強く傘も煽られる状況にあぁ〜見納めかな??と思い女房に
ちょっと撮影にと言うと、、、えっ!こんな日に何写すの???って言われちゃいました。木肌は雨でしっとりしてはいるのですが、桜の花が風で揺れているのが分かるでしょう?訳の分からない光の主はカメラのレンズに付いた水滴が写りこんで
怪しい感じを出しています。
 
     
 
この2点は今日のものですよ!ソメイヨシノはほとんどが葉桜で風に花びらを泳がせていました。右は八重桜が咲き始め
青空と葉桜の緑と八重のピンクが同居してナントも言えぬ色合いを醸し出していました。
昔の人は上手い事を言いましたね!「花は桜木、人は武士、、、」多分散り際の良さを例えたものと思いますが、それだけにこの「桜」万人に愛されるのかな??
 
 
 
ではでは、、、、


   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME