×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2008年 Vo.09
 
感謝!!  ∞
 
番外編はありましたが、ホント久々のお裾分けサボって居た訳ではなく
ボヤキたくないですがどうも木曜日が天気の谷間と楽市準備などで
思うようにならず、、、自分自身がいい加減フラストレーション(笑)
今日も天気が良くなかったのですが行って参りましたよ!、、、
 
 
 
    
 
今日はニセコ山系にある神仙沼’08デビューと行きましたが、昔誰かが北海道の襟裳岬の歌の中で「何も無い春です〜」
なんて歌っていましたが、ホントそんな感じでしたがそこはチロマス、ナントかしなくては、、、右の絵のワタスゲ(と言われなければ分からないと思いますが)が枯れ草の中から準備をし始めていました。
 
                    
 
座禅草や水芭蕉がいち早く顔を出し、神仙沼の岸辺にはカエルの卵があったりして街場ではは桜も散ってもここでは
ようやく春の訪れです。
 
 
    
 
シャクナゲ岳の残雪と湿原の中で枯れ草もペターって寝て最近まで雪の下の状況です。右はチシマザクラの蕾で何輪か
花を付けていました。
 
    
 
帰り際に洞爺湖へ足をのばしてみましたが、ここもまだ桜が残っていました。
 
             
 
火曜日に台風なみの風と雨のせいでしょう?花びらではなく花ごと散らばって地面に花を咲かせていましたが、これも
そんな状況があったからこその風景ですね! ニセコと洞爺湖での対比を今日は楽しんで頂けましたか??
余談ですが洞爺湖温泉街には十数台のバス型の警察車両(窓のところに金網をまわしているやつ)が、、福岡ナンバー
など全国から集結してサミットにそなえているのでしょうが、たった三日間のためにこんなにも早くから、、、???
疑問を感じながらチロマスは帰路につきましたが、みなさんは、、、???
 
 
ではでは、、、、
 

   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME