×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2006年 Vo.18
 

感謝!!  ∞
 
 
第一弾楽しんでいただけましたか? いつもの事ながら珍道中は
続き、それを披露していたら楽しみにしていた四万十川へなかなか
行けそうもないので(笑)今回はやめましょうね!
 
 
 
                         
 
左が屋形船で私が乗船した「さこや」さん、それぞれ上流から下流まで乗船させてくれる会社など数があり、私もここと、もう
一軒最後まで決めかねていましたが、ここの「さこや」さんに決めました。(理由は簡単、HPに写真のコーナーを設けていたか
ら、、、)帆船もあり帰りがけにタクシーを止めて撮影。。。
船頭さんはUターン組でおじいちゃんが漁師をしていた関係でこの屋形船のお客さんに「手長えび」のまだピンピン跳ねるのを
サービス。設置してある七輪でじっくり焼き、船頭さんのお話を聞きながらこんがりと焼き香ばしい匂いがしてきたら食べます
パリパリと香ばしく美味しかったですよ!(このサービスはここだけだとか、、、)
 
 
      
 
憧れの四万十川、ついこの間も増水したそうで岸辺の木などがえぐられてその名残をみせていましたが、水が綺麗で生息して
いる生物の数はかなり多そう! 若い船頭さんだったのですが、昔ながらの漁法で投網を披露してくれました。
もしみなさんが行く事がありましたら、この「さこや」さんはお勧めですよ!
 
      
 
高知の「ひろめ市場」を視察しに行ったのですが、朝からの雨が段々ひどくなり雷と私の人生の中でも始めて体験するような
物凄い雨で左は空港へ向かうタクシーの中から撮影した物ですが、ご覧の通りニュースでも全国に流れたみたいで一時間に
百数十ミリが降ったそうで、私たちの帰る飛行機の前はほとんど欠航、、、神がかり的に雨と雷が出発40分位前に止み
かなりの遅れが出ましたが無事何とか帰ることが出来ました。上空は月が出ていました。
1週間も休みチロルをご利用のお客様には大変ご迷惑お掛けした事をこの場を借りてお詫びいたします。
 
 
ではでは、、、、

   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME