×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2006年 Vo.17
 


感謝!! ∞
 
 
7月28日以来のお裾分けみなさんお元気でしたか?暑さもかなり
ゆるくなってきて北海道は涼しくなりましたが1日〜6日まで本州や
四国にいた私は湿度に汗だくの毎日でした。
ほとんどが、人に逢うためで(歓交)後半1、5日が少しだけ(観光)
らしき事をしました。
そのなかから普段とは違うお裾分けを2編に分けて送ります。
 
 
「今回は行くところ行くところ、岐阜のKさんご夫妻、広島のWさんご夫妻、森岡ママ
Mさん、IさんKさん、HさんOさん、高松のYさん、香川のUさん他色々な
方に大変お世話になり、ありがとうございました。」
 
 
 
                         
 
これは高松にある栗林公園(みなさんもよくご存知とは思いますが、北海道の方のために、りつりんと読みます)行く前の
私の想像はもっと自然ぽく樹木などが生い茂っていると、、、でもここは整然と手をかけられた庭園でした。
(国の特別名勝に指定された、江戸時代初期の回遊式大名庭園です。)
 
                         
 
松の緑濃い紫雲山を背景に6つの池と13の築山を巧みに配し、当然広大な敷地で歩け歩けの暑さとの戦いでした。
途中「掬月亭」(歴代藩主がこよなく愛したと言う数奇屋風の建物のなかで冷たい抹茶で一休み、風情のあるひと時を、、、
 
 
                
 
ころっと風景は変わり、ここは同じ高松なのですが駅に近い場所で古い倉庫群をある設計会社が手がけ表の雰囲気と全く違う
なかを演出し、そこをそれぞれテナントで入れているそうです。北浜アーリーと言う名称で5年ほど前から始め、若者に人気の
スポットとなっているようです。
第二弾もお楽しみに、、、
 
 
 
ではでは、、、、、、、、
   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME