×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2010年 Vo.19
 
感謝!!   ∞
 
 
火曜日からの降雪にパノラマラインは通行止めとなり今シーズンは終了のため
久々に洞爺湖へ向かいました。生憎の曇り空でしたが洞爺湖の紅葉状況が
気になり出かけた洞爺湖の紅葉はさてさて、、、
 
 
 
 
     
 
ニセコは紅葉と言うより秋枯れと言う言葉がピッタリと来る状況で、早々に終焉を迎えましたが、まだ洞爺湖の方が状態は
良いですね?右はツリバナの実です。
 
       
 
今年は猛暑のせいでしょうか?どこも四季のバランスを崩しているように思います。左の絵のようにこれからみたいのや、
上の晩秋の感じ等が混ざり合いナントもオカシナ空気感です。
 
     
 
部分的に見ると今年の紅葉は良いんじゃない??な〜んて言いたくなるように見えますが、今まで味わった事がない
変な感覚を覚えます。
 
     
 
分かりやすく言うと晩秋の雰囲気なのに緑が残っている。右なんかもこれだけ落ち葉が下にあるのに奥の方に目をやると
妙に緑が残っているのが確認できますでしょうか??
 
     
 
伊達と飛び地合併した大滝区は火曜日に30cm位雪が降ったそうでQちゃん事、高橋 尚子さんが雪の白と長いも畑の
葉の紅葉の中での作業風景が新聞に掲載されていました。伊達や洞爺湖にも確実にその時が近づいて来ています。
陽が差しませんでしたが今日の題材ではOK!です。何故なら曇りの日の方が光が回るからです。
 
 
 
ではでは、、、、


   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME