×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2008年 Vo.06
 
感謝!!  ∞
 
 
2月28日以来のお裾分け、みなさんはいかがお過ごしでしたか?
私は先週、先々週と北海道開発局がらみの会合などで札幌へ、、、
そんな訳で今日までになってしまい、私自身が少しフラストレーション(笑)
ようやく自分のリズムに戻り、行って来ました今日の洞爺湖はさてさて、、、
 
 
 
     
リズム、リズムの今日はあえて何時もと違う東湖畔から(何時もは西湖畔から)逆回りであえてリズムを壊すあたりがチロマス
らしいでしょう?私たちの町伊達はほとんど雪が無くはる〜うって言う感じで、東湖畔側もほとんど雪が消えていました。
Vol 5 ではあんなに冬めいていたのに、、、
 
     
 
今朝の洞爺湖はまず水が今までに無い位少なかったのと、東側は波が荒いのにシーンと穏やかで中島も霞んでとっても
良い感じ!薄暗いあの時、あの状態を撮影しておけばよかった!と後悔したのは現地に到着してすぐ風が騒ぎ始めた
からです。
 
     
 
ほれほれホレ!早春の定番ネコヤナギやフキノトウに胸を躍らせ、右の絵のように枯葉がペタ〜とし、あぁ〜少し前まで雪の
下で寝ていたんだ?って妙に感動(こんなナントも無い光景チロマスは結構好きです)そして早春の主役たちもこの日のため
に準備してたんだ〜
 
     
 
1時間少々の朝の洞爺湖自然劇場を照らすスポットはこのようにドンドン雲の中へ、そして右の絵のように風が再び騒ぎ
出したのですが、逆にそのさざ波がいい雰囲気を醸し出し帰ろうと車へ戻ったチロマスの足を再び湖畔へ向わせてくれた
ひとコマで今日の締めといたします。
 
 
ではでは、、、、


   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME