×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2008年 Vo.04
 
感謝!!  ∞
 
 
2月9日開催されたシンポジュウムも無事終了し、伊達を
そして「ガタゴト 楽市 蔵座」、「NANMOな風工房」の
事を少しは周知する事が出来たのではないかと思います。
1月31日以来のお裾分けいかがお過ごしでしたか?
洞爺湖の空気を吸いたくてバタバタしていたのですが、如何せん
木曜日になると天気が崩れ除雪に追われる始末、今日も怪しかった
のですが強行突破の洞爺湖はさてさて、、、
 
 
 
      
 
2〜3日気温が緩みましたが、昨夜の雪でまた冬景色となりましたが、日差しや右の絵のように木に付いた雪も真冬の
厳しさがなく何処か丸みを帯びて来ています。
 
      
 
 
この2点も同じように春っぽいですね!日差しの柔らかさを感じ、木肌の色にも冬の冷たさが感じられません。次の季節の
準備がもう始まっているのですね。
 
                
 
 
今日はクルクル目まぐるしく天気が変わり雪が降っているのに日が差していたりとお陰で撮影する方は楽しかったです。
 
 
      
 
流れる水の量も春へ向っているように感じ(冬は水量が少ない)ます。湖畔を少し高いところから見て佇んでいると雪が
上から降ってくるのではなく、湖面から吹き上がってくるように見えたのが印象的だったのと、全てが柔らかく丸みを帯びて
行くんだなぁ〜と実感させられ思わずは〜るよこい!!とつぶやいちゃいました(笑)
 
 
ではでは、、、
 
 


   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME