×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2006年 Vo.03
 

感謝!! ∞
 
 
先週のバチ当たりを お返しに行こうと洞爺湖へ向かいました
雲は多かったのですが 月も 星も 出ていて 東の空の雲の
隙間が薄っすら焼け よ〜〜〜し! 
でも現地に近くなるにつれ ドンドン悪くなり洞爺湖に到着したら
ナント 神様 私は何を神様のご機嫌を損ねるような事をしたのでしょう?
猛吹雪、、、、、、昨夜の天気予報では日高方面は(伊達は胆振)
天気が良いと言っていたので 速攻湖畔べりに逃げ苫小牧へ向かい
ましたが 途中 もっとひどくなり 何度も引き返そうか?と考えたことやら、、、
でも神様は見捨てなかったですよ!! 大滝まではひどくても 美笛峠に
さしかっかたら 晴天! 大正解の選択をした今日のお裾分けをどうぞ、、、
 
 
 
 
 
 
 
      
 
美笛峠で太陽が昇り始め 途中何度も車を停めて撮影をしたい 衝動にかられたことか(冬道でそんな事してたらヒンシュク
もんですよね!)峠を降りた所で チェーンの着脱所が あったのでそこで左の一枚を 右は北大の研究林で良い光が入って
いるでしょう、、、、、、(奥に丸ぽっく黒く点々と見えるのは鴨)
そうそう 一枚目と二枚目の中間くらいの位置で マナーの悪い鹿さんが (右も左も確認しない 手も上げない)私の車の
前を横切りビックリしました。一応証拠写真はあります(チロマスは話を面白くしようしてるだけだと 思っているあ・な・た、、、)
知らせてくれたら 送信しますので、、、、、
 
 
      
 
これなんか 春にむかっているような 感じですね、、あんなに吹雪いていたのに 苫小牧はこの通りで路面も乾いていて
伊達とは大違い 今年の伊達はホントどうしちゃったんだろ???
 
 
      
 
 
ここは 雰囲気のある場所ですが 実は私は伊達でチロルを創めて32年目に入ります その前は ジャーーーーン ここ
苫小牧に2年ほど住んでいたのですが ヤンチャ坊主で自然には目が向いていないし 当然この場所を知る由もなし、、、
離れて30年もたってから この場所へ通うってのも笑えますね! わっはっは、、、、、、、、
 
 
      
 
 
昨年も書きましたが ここは 私みたいに風景を撮っている
人がほとんどいなく みなさん物凄い望遠レンズをつけて
鳥などを追いかけています。
流石 カワセミやサギなど等が見る事が出来ました。
最後はそのサギでも大サギがわりと近くに来ていたので       
 
 
 
                 真ん中の白い鳥がその大サギです。
 
何時もは 何処かで温泉に入り一休みしてから帰宅するのですが 今朝の雪の降り方が気になり 眠かったのですが早々に
帰り除雪をしようと 帰ったのですが あれー? たいして降らなかったのかな??と思ったら なんと 女房殿が2時間もかかった
と言いながら除雪を終わらしヘロヘロでソファーにひっくり返っていました。 今日は女房に感謝!!
新潟 倶知安 積丹 等と大雪の被害が出て 他の地域でもそれぞれみなさん大変な思いをされているようです
体や 除雪費の限界がとうに過ぎていますが みなさん頑張って乗り切りましょう!!!  ふぁいと!!
 
 
 
ではでは、、、、、、、

   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME