×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2006年 Vo.02
 

感謝!! ∞
  
早いもので 年が明けてから12日が過ぎ と言うことで昨日は私の
Birth Day  そんな訳で昨日は伊達からはとても近い洞爺湖温泉へ
泊まりに行きましたが (女房は昆布温泉にある「甘露の森」に泊まりたかったみたい) 
なんでそんなに近い所かと、、、、??ほれ 早朝に脱出して撮影に行こうと言う 
魂胆がありまして、、、(笑)お正月休みとBirth Day を一緒にしてしまったバチあたりな
今日の洞爺湖の朝の風景を、、、、、
 
 
 
 
 
 
 
    
 
 
    暗いうちに 起きホテルの窓から下の駐車場を見ると車がスッポリ雪に包まれ消しゴムみたいに薄っすらと見え
    雪も降り続いています。 ありゃー こりゃダメかな?と考えながらも強行! 途中何度も引き返そうかと思い
    ましたが ハンドルを雪に取られながら何とか現地に到着するもこの絵のような物凄い雪 ゆき ユキ、、、、、
    1時間以上車の中で待ちましたが 止む様子もなく 悔しいので撮影強行!(笑ってやってください アホな
    私を、、、) 一枚目でも分かると思いますが 水面に浮いているのは そう雪です。(右はそのアップ)この場所で
    こんな現象を見たのは 初めてでその位 雪が激しく降っているのが想像できると思います。 (ちなみに今朝は
    −6度でした)
 
 
   
 
 
   左はノーマルに撮影したもので 右は同じ構図を日中シンクロ(フラッシュ)させたものです。 左でも雪が激しく降って
   いるのが お分かりかと思いますが 日中シンクロさせるともっとハッキリしますね! 今日は記録的に撮影しましたが
   教訓 私たちの若い時に井上 揚水さんが「傘がない〜〜、、、」と歌っていましたが そう今日みたいな日は
   傘が必要でした!(そうする事で 手前の大きく写っている雪が入らず もう少しいい感じになったと思います)
   今日はテクニック的な事を披露しちゃいましたね!
   早々に切り上げ?ホテルに戻ると玄関にこのホテルの社長さん(知り合い)が待っていてくれ 開口一番どう??
   私 ダメでした!! そうでしょう!? マスターの誕生日だったのだから奥様のそばに居てあげなさいと言う事
   だったんじゃないの?? と言われてしましました。 はい!教訓 その2まで出来 反省しました。
   伊達に帰ってすぐに除雪に追われ 今もまた降り続けているので 明日も早起きして除雪を頑張らなくては、、、、、
 
 
 
   ではでは、、、、、、、、

   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME