×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2010年 Vo.5
 
感謝!!   ∞
 
 
バンクーバー冬季五輪も国民の多くが期待をしていたフィギュアが昨日
行われ浅田選手の素晴らしい滑りでも敵わず終盤に入って来ました。
知人のS記者がウイスラーからの取材で上村選手を一面に踊らせ
4〜5日前にはジャンプ陣の記事を配信したりとの活躍に触発された訳では
ありませんが行きましたよ、、、チロマスも、、、
 
 
 
     
 
出かけたって、な〜んだ又洞爺湖か?って一人ブー垂れているあ・な・た・、、、そう洞爺湖です。木の根元が解け始め
かなり春を感ます。
 
     
 
覚えていますか?前回VOL4の上の2番目の右のこの倒木の場所の絵を?、、、女房の叔父さんに礼状を出すのに
ポストカードにして出したところ、巨木画家としては是非描いてみたいけど書いても良いか?と打診が来ましたので
是非どうぞ!と返事をしました。嬉しいですね!自分の写真に心を動かしてくれたのですから、、、
 
     
 
ジャ〜〜ン!!ここは伊達から小一時間にありますルスツリゾートのスキー場イゾラコースです。顔が悪い、口はもっと悪い
ここでスキーインストラクターをしているHさん彼の口車に乗って来ちゃいました。はっはっはっは、、、左の絵よ〜く見て下さい
真中より少し左奥の方に中島を確認出来ますか?そう!洞爺湖のですよ!!
 
     
 
上の右の絵も何時かは是非、、、と思い続けていた羊蹄山にかかった笠雲、、、この笠雲も自分に合わせて出現は
中々してくれません。ウエストマウンテンからゴンドラでイーストマウンテンへ行くのですが、4人乗りゴンドラに乗って動き出し
たらナント!2人は韓国人でもう一人はオーストラリア人でしたが、チロマスの何語か分からん英語(多分?笑)で3人に
あれは羊蹄、左がニセコ連峰なんて(あくまでも聞かれたからですよ)
 
     
 
そのオーストリア人と4人乗りリフトに二人だけとなり、また訳の分かんない会話??が頂上まで、、、そしてもっと笑えるのは
チロマスがスキーを滑るのはなんと阪神・淡路大震災の翌年以来ですから14年ぶり??スキー板もカービングスキーとか
言って形状が違い撮影どころではありませ〜ん(笑)もう体はバラバラで筋肉痛の真っただ中、、、この「お裾分け」も
やっとの思いで作っていますので、ヘロヘロ・キューバタンと行ってしまうでしょう?が最後に久々のスキーに全身汗びっしょり
の楽しい半日でした。因みに滑るなんて恰好の良いものではなく、降りて来ると言う表現が正しいかも??でも一度も
転ばなかったなぁ〜〜
 
 
 
 
ではでは、、、
 
 


   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME