×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2009年 Vo.17
 
感謝!!  ∞
 
 
最近の挨拶代わり、、、「もう雨はいらないよね!」と出てくるくらい
一日おきみたいに雨が降り低温な毎日、先日もチロル開店時に
農家さんばかりでお互いにボヤキ合戦みたいな幕開けでした(笑)
昨夜からの雨が朝まで続きましたがそれでも出かけた今日の洞爺湖は
さてさて、、、
 
 
     
 
到着時は中島もこのように雲に覆われチロマスもどうしましょう??状態でしたが、それはそれで時間を気にしながら
きっちり仕事はしましたよ!(笑)
 
     
 
何故時間を、、、店の観葉植物の鉢の植え替えを女房と約束をしていたもので、、、そんな事は皆さんは関係ないので
ごめんなさい!  雨上がりはやはりしっとりとしていて、緑が生きいきとしていますね?
 
     
 
ねえ〜見て!気の早いナナカマドがもう紅葉し始めていました。これも低温続きの影響?なのかな??因みにチロルでは
今シーズンまだ一度もエアコンを使用していません。  そして今日の天気ならと最初からこのキムンドの滝入口にある
「紫陽花」でしょう?と決めていましたので後半はアジサイずくしで、、、
 
     
 
ここの紫陽花も気候のせいなのか例年に比べると小粒でした。左がガクアジサイで右は紫陽花に羽化した蝉とその抜けが
らが、、、飛び立つタイミングをジ〜ット窺っているのでしょうね?
 
               
 
その蝉の羽化した跡のすぐ横に今度はこの「オオウバユリ」を見つけました。このように開花した状態にチロマスはタイミングが
合わず、今年4月16日Vol10で配信したように種を落とした殻が多かったと思います(それを写真に組み込みました)
ところで皆さん、、、右の絵のように青色や桃色の花になるのは何故か分かりますか?それは土壌の酸性度に支配され
酸性の時は青色でアルカリ性の時は桃色となるそうです。
 
 
 
 
ではでは、、、、


   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME