×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2007年 Vo.23
 
感謝!!  ∞
 
 
先週の「お裾分けvol.22」の紅葉にえ〜北海道はもう紅葉の時季?
と本州のかたからの返信、こちらは紅葉の「こ」の字もありませ〜ん。と
来ていましたが、狭い日本と言いながら違うもんですね!
今日の天気はバッチリの予報にも関わらず、何故か?気乗りしなくて
女房を誘いドライブ方々温泉へ、、、そのほんのチョイ間のチョイ撮り
でも、でもですよ〜〜〜
 
 
 
 
     
 
今日はチロマスにしては、珍しい昼間の写真そして普段あまりカメラを向けたことが無い昭和新山、中腹くらいの紅葉が目に
とまり撮ってみましたが、超望遠レンズを持っていれば山肌と紅葉の部分を切り撮ったのですが、私は写真家ではなく
写真かぁ〜?の方ですから望遠やマクロレンズは持っていません。笑ってやってください!
 
 
     
 
先週はまだ少し早いかな?と感じていたのですが、またまた本州の方に言われそうですが、紅葉の雰囲気は晩秋!
この場所は2点ともチロマスは同じ所に立っています。左が順光、右が逆光です。光でこんなにも雰囲気が変わります。
ここで少しチロマスのポリシィーを、、、私は自分の写真を普段から写すとは言いません。撮ると言います。何故なら
写すはコピーだとの考えで撮るは手辺に日を取ると書きます。ですからチロマスの魂が入っており、人がナント言おうが自分では作品、どれも思い入れがある大事な作品です。
 
     
 
役目を終えた葉っぱたち(実際はまだまだ循環をして活躍)こうして足元を見てみると絵になる材料はた〜くさん!!
 
     
 
「ゆきあいの空」とも違う刷毛でスーっとなぞらえたような雲、とても面白い表情をしていました。今日は17度位だと思うので
すが、暖かな日で、左の絵の左奥の山は羊蹄山、山頂にはうっすらと雪が見えていたのに帰る頃には全く無くなって
いました。
 
     
 
昔アランドロンが主役の「太陽がいっぱい」と言う映画がありましたが左の絵「太陽がいっぱい」って2つだけだけどそんな意味
では無かったね!何時もと違う時間帯の撮影に今日新たにこの場所を「発見」!午後からはこちら側が逆光になり
とても良い光が入り込んで、むむ恐るべしチロマスのチョイ撮り!!こんな事を書いたら先ほどのウンチクは何だったんだーって
怒られそう!
 
 
ではでは、、、、


   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME