×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 風景のお裾分け 2005年 Vol.10
 

感謝!! ∞
 
 
三週間ぶりのお裾分け、みなさんお元気でしたか?
今日は全国的にはれー、、、晴れ、、、ハレー!の天気久々にと
内心張り切っていましたが、今日のライヴの準備で昨夜予定より遅くなり
また、最後の最後に私メ、、インフルエンザにかかりまして体調が思わしくなく
今朝は起きる気力がありませんでした。
それでも一度起きてはみたものの、ガクッ!!再び夢の中へ、、、、、、
なんとお昼近くまで寝てしまい、それから出かけてみた今日のお裾分け作品としては?
でも春がほんとそこ、、、そこ、、、、の今日の洞爺湖を届けますね!
 
 
 
 
 
       
 
 
       
 
                   
       菊咲一華(キクザキイチゲ)                       水芭蕉 (ミズバショウ)
                                        
 花期: 4〜5月 イチリンソウ属  学名 アネモネ              花期;  春〜初夏 サトイモ科 
菊のような花を咲かせる一輪草の意。キクザキイチリンソウ          葉が芭蕉の葉に似ているのでこの名前がついたとか?
ともいう。
                                     白いのは花ではなくブツエンホウで、本当の花は中心部は                                                                                         の黄色いところについている。
                                        
 
 
 
                   
             
         エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)  ケシ科               福寿草  キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
        
       花期 4〜5月                           晩秋に芽を出し、冬に花が咲き晩春には種を落として
     地下にある塊茎を乾燥したのが漢方薬の「延胡索」で       枯れてしまう。 種子から花を咲かせるのに5年以上か
     この中国名がそのまま使われている                  かり繁殖は容易ではない。
                                           春一番新年を祝う花として喜ばれ、別名ガンジツソウ
                                           (元日草)、北国ではマンサクと呼ぶこともある。
 
     ついこの間まで一面雪でしたが地中では春に向けしっかり準備が進んでいるのですね!
     昨日はライヴがチロルであったのでリアルタイムでその日のうちに配信することができず、ごめんなさいね!
     一日遅れの洞爺湖湖畔の今の花たちを楽しんでください。ちなみに私は最後のさいごにインフルエンザにかかって
     しまいました。みなさまもどうかお気をつけて
 
     ではでは、、、、、、

   

                                                  
前へ

次へ

 後
HOME